ホーム > 宇都宮ニュース > 『負けない交渉術』 大橋弘昌ニューヨーク州弁護士著            

宇都宮ニュースUtsunomiya_news

検索
2007.05.07
『負けない交渉術』 大橋弘昌ニューヨーク州弁護士著
%E5%A4%A7%E6%A9%8B%E5%85%88%E7%94%9F.jpg
提携先であり友人の大橋弘昌ニューヨーク州弁護士(大橋&ホーン外国法事務弁護士事務所)がダイヤモンド社から上記のタイトルで今年1月18日に本を出しました。
弊社オフィスの隣、日本橋丸善でもベストテン入りし、もう2万部増刷との事。
日経ビジネスにも紹介されています。
ちなみに大橋弁護士の曽祖父は城山三郎氏の小説、『男子の本懐』の主人公、元内閣総理大臣の濱口雄幸です。父上は昭和電工大橋会長です。
去年の11月に、私も金融ブックスから『二度とないドラマ』宇都宮徳治著 と言うタイトルでM&Aの本をだしましたが、これも12月13日第2刷発行と、そこそこ売れております。何よりも、この本を御覧になられ、私のM&Aの考え方や実際に会社を売るとなると、どの様な過程で事が推移するのかが解りやすく参考になったとの、お話を聞き、本人ちょっと悦にはいっております。
第二段の原稿最終稿が今月末に仕上がり、6月の後半に発行致します。
乞うご期待!
今月末、私が北京出張から戻りましたら、懸案のビジネス案件を、大橋弁護士とそろそろ始めましょうか!
創徳企業情報 宇都宮徳治
検索
前月 2024年5月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
                   
月別アーカイブ
宇都宮ニュースランキング
宇都宮ニュースアーカイブ