ホーム > 壺中対談 > 同人誌「耳」            

壺中対談Interview

検索
2023.12.21
同人誌「耳」

大学時代のゼミの先輩お二方と僕の3人でつくった同人誌「耳」。堀口大学の名訳でも有名であるジャン•コクトーの詩「耳」からとった。

その同人誌「耳」の題字と詩を担当したのが、僕だった。今見ると表紙の題字もかなり気恥ずかしいのだが、詩の方は比べようもないくらいもっと恥ずかしいのである。顔から火が出るくらいではおさまらないほどである。しかし、今この詩のような感性は持ち合わせず、心地よい懐かしささえ感じるよい経験をさせていただいたと同人誌発行をお誘いくださった先輩お二方に感謝です。

いつかここに載せた20代の頃の詩を書で表現したいと思っている。

 

菊山武士(きくやま つよし)

検索
前月 2024年6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
                   
月別アーカイブ
壺中対談ランキング