ホーム > 壺中対談 > 三好達治詩 土 を書く            

壺中対談Interview

検索
2024.03.26
三好達治詩 土 を書く

2尺×6尺サイズの初めて使う紙に、大好きな三好達治の詩を書いた。

この土という詩は今までも書いているが、横作品で作品下部に文字を書く構成は初めての試みであり、使用する紙も初めてであることから墨色がうまく出るかと少し緊張していたかもしれない。まだまだ作品として発表できるものではないが、書いていっても良いかと感じるものであった。

そのような日は、ぐっすりと眠ることができる。

 

菊山武士

 

検索
前月 2024年6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
                   
月別アーカイブ
壺中対談ランキング