ホーム > お知らせ > 『適時開示.com』に工藤一郎国際特許事務所の広告...            

お知らせNews

検索
2009.07.01
『適時開示.com』に工藤一郎国際特許事務所の広告を掲載いたしました。
2009年7月1日、弊社が運営しております適時開示情報データベース『適時開示.com』に、弊社提携先である工藤一郎国際特許事務所の広告を掲載いたしました。

今回の広告掲載では、工藤一郎国際特許事務所のホームページに加えて、同事務所が注力しております特許権の価値評価『YKS手法』を切り出して掲載しております。同事務所では、月末に上場企業を対象として特許力を示すYK値のランキングを掲載しており、リンク先にて最新の特許力を見ることができます。

 YKS手法とは、特許の出願数や登録数ではなく、裁判など第三者からのアクションをYK値として数値化することによって、客観的に特許の価値を評価する手法です。YKS手法は「週刊ダイヤモンド 2009年4月18日号 ニッポンの「発明力」激動の時代に生き残る凄い技術・製品・光る会社」でも取り上げられ、現在注目を集めている特許指標です。
検索
前月 2024年6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
                   
月別アーカイブ